top of page

大人が???の子どもの行動。一緒に考えてみよう

更新日:2022年1月7日


2歳のお子さんがいるご家庭の参加が多かったです。


2歳…色々とわかるようになってくる楽しい時期でもあり、少し難しい時期ですね!


参加者の方に???の子どもの行動を聞いてみました!

・お友達におもちゃを貸してあげられない

・トイレに行くのが嫌

・外に行きたがらないが行くと帰らないなど


2歳児ならではの成長段階(まずは自分の気持ちが優先!自分が中心にあること!)を伝えて、考えました!


まずは大人がその子の気持ちを受け止めること。

例えば、おもちゃを貸せないときには「まだ使いたいんだね。」「使っていいものある?」などと、声をかけてみる。


親「貸してあげなさい!」「なんで貸さないの?」→子「だって遊んでるから。」


こう考えていくと意外とシンプルですね😊


枝や石、木の実を集める行動も、楽しいんですよね。

「いえにもっていく~!!!」なんて言うこともありますが。。。(笑)


とはいえ、子どもたちはいろいろと学んでいる最中です!


娘は水をこぼしたりするのですが、

私はそれを見ておおおお~!!!と思いながらも

あ!重力があることを実験してるんだ!!すごい!!と思うようにしています(笑)

その後はタオルを渡して自分で拭いてもらっています!


他の家庭の話を聞くことや、日頃から悩みやお子さんの行動を話せる機会が少ない中でも、発達の話やその子の成長段階を一緒に考えていくことで、お母さんたちも少し違う視点で考えることができたという感想をいただきました✨


人と話すっていいなぁと感じた時間でした!

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page